キッザニア東京・園児デーに行ってみた!①

子供とおでかけ

 ららぽーと豊洲の3階で土曜日、日曜日に見かける長蛇の列!まさか自分が並ぶ日は訪れないと思っていた場所「キッザニア東京」に行ってきました!

 私はキッザニアに詳しいママ友に何度も話を聞きましたが、「インターネットで事前にチケットを購入するのに朝からなぜ並ぶのか?」分かりませんでした。

「朝の9時から並ぶ」「園児デーが空いていて良い」「お菓子工場(森永のハイチュー作り)を1番にいく」の情報だけはゲットできたので、これを頼りに挑むことにしました。

キッザニア東京へのアクセス

住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 NORTH PORT 3階

ゆりかもめ・有楽町線「豊洲駅」徒歩8分

都営バス 東15・業10・海01・錦13・門19系統「豊洲駅前」徒歩6分

営業時間・料金

・第1部 9:00~15:00  第2部16:00~21:00

 平日第1部 園児(3歳~)3550円 大人(16歳~)1950円

   第2部 園児(3歳~)2950円 大人(16歳~)1950円

 休日第1部 園児(3歳~)4200円 大人(16歳~)1950円

   第2部 園児(3歳~)3250円 大人(16歳~)1950円

 休日の園児の料金がなかなかいいお値段になっております。料金プランはキャンペーンをやっていたり、幼稚園で割引券をもらうこともあるのでタイミングによってはお得に行けることも!値段を考えると平日第2部がオススメですが、21時まで園内にいるため金曜日以外の平日は、翌日の幼稚園・小学校に響くかなと。うちは諦めて翌日は休ませました。

・園児デー 平日第2部 園児(3歳~)2300円 大人(16歳~)1600円

今回利用したのはこちらの園児限定のプログラム。3歳~小学生未満だけが入場できるので同年代が集まってアクティビティの進行もゆったりです。普段よりもスタッフさんも多いようなので、安心して過ごすことができます。 時間が16:00~20:00の4時間となっているので、通常よりも1時間短く設定されています。曜日は決まってなく、毎月指定日が設けられています。

第2部の並び方

私がららぽーと豊洲に到着したのは8:30でした。ビル自体のお店はまだオープンしていないので、ららぽーと豊洲のセンターポート(タクシー乗り場が目印です)のみから入ることができます。

1階のフロアにキッザニアの看板があり、第2部はこちらの看板の後ろから並びます。キッザニアの担当者がいますので、第2部の整理券(順番ご案内カード)を受け取って並びます。整理券の番号は1階で並んだ順番となります。発券は記載されている時間内ならできますが、順番に並んでいたほうが早く発券できます。9:20ぐらいになるとエスカレーターで3階に待機列が移動するので、9:30以降は3階から待機がスタートします。

3階に移動して、10:10頃に第2部の発券が始まります。事前にインターネットで予約した発券画面の提示と名前や合計人数3歳未満の乳幼児も含む)、シティマップの有無を聞かれます。発券時に「マップはいらない」というとエコシールがもれえるので、お連れの方に事前に有無を確認をしたほうがいいかもしれません。

グループで行く場合、代表者が1名並んでいれば発券手続きは行えます。整理券カードは1回に1枚しか渡されないため、代表者1名で並ぶ場合はグループの代表者が人数分のネット決済をまとめて行うと便利です。

これで発券までの過程が終了です。次回は持ち物・入場までを書いていきたいと思います。

コメント